tel.0572-67-5550

医院案内Clinic

院長あいさつ

院長

院長 平野 敬昌 ひらの たかまさ

当院は地域の方々の健康管理を、安心して任せられ、信頼される歯科医院を目指しています。歯科診療は虫歯治療が主であった時代を経て、最近は歯周病を含む複合的治療に変わりつつあります。「とりあえず痛みや腫れがとまればよい」といった治療から予防医療といった考え方にシフトしてきています。質の高い医療を皆様へご提供できるように日々研鑽していきたいと思っています。
歯科医院に対し、苦手意識をお持ちの方は多いと思います。患者様の不安なお気持ちを少しでも和らげるため、初診のカウンセリングを何よりも大切にしています。
歯の治療には様々な方法がありますので、それぞれの治療のメリット・デメリットをしっかりとご説明し、一緒に最適な治療を行えるよう努めています。
お子様からご年配の方まで、親しみやすく信頼していただけるまちの歯科医を目指し、努めてまいります。地元密着型のホームドクターとして、「怖い」「話を聞いてくれない」そんなマイナスイメージのない歯科医院でありたいと考えています。
お口や歯に関するお悩み・ご不安などがございましたら、どんなことでもぜひお気軽にご相談ください。
皆様のご来院を心よりお待ちしております。

院長 平野 敬昌 ひらの たかまさ

院長
経歴
  • 2012年3月 東京歯科大学 卒業
  • 2012年4月~2016年2月 歯友会 ファミリー歯科 勤務
  • 2013年3月 歯科医師臨床研修 修了
  • 2014~2015年 埼玉歯周病インプラントセンター 非常勤 勤務
  • 2016年5月 ひらの歯科医院 開院
所属学会等
  • インディアナ州立大学歯学部 歯周学インプラント科 フェロー
  • ICOI国際口腔インプラント学会
  • 日本先進医療インプラント学会(AIM)
  • 日本顎咬合学会
  • 日本ドライマウス研究会 認定医
  • 2016・2017年度日本歯科医師会生涯研修事業/修了
  • 日本糖尿病学会登録歯科医
  • 日本体育協会認定スポーツデンティスト(取得予定)
  • 日本スポーツ歯科医学会
  • 日本外傷歯学会(JADT)
  • アジア外傷歯学会 (AADT)
  • Straumanインプラントコース/修了
  • Nobel Biocare インプラントコース/修了

副院長あいさつ

副院長

私は小さい頃に父が診療中に患者様から感謝されているのを見て、自然と父と同じ歯科医師の道を選びました。歯医者になり、父の歯科医院を引き継ぐことができ、とても嬉しく思っております。それと同時に生まれ育った地元で地域の皆様に歯科医療を通じて貢献ができればと思っております。
気になることがあるからちょっと寄って行こうかなと気軽に来院していただけるような、そんな歯科医院を目指していきたいと思います。

副院長 平野 由美子 ひらの ゆみこ
(旧姓:景山)

副院長
経歴
  • 2010年3月 東京歯科大学 卒業
  • 2011年 歯科医師臨床研修 修了
  • 2011年4月~2015年3月 東京歯科大学歯科麻酔学講座 在籍
  • 資格
    • 歯科麻酔認定医 取得
    • 障害者歯科認定医 取得

診療案内

虫歯

虫歯治療の経験は、多くの方がお持ちではないでしょうか。虫歯とは初期に自覚症状がなく、「歯に穴があいた」「痛む」と気づいたときにはかなり進行した段階になっています。
虫歯の治療は早ければ早いほど痛みもなく、簡単に済みます。逆に、対応が遅くなると大切な歯を失ってしまうことにつながります。虫歯治療は早めが肝心。わずかな違和感も放置せず、できるだけ早くご相談ください。
当院は虫歯を削るだけではなくレーザーや、カリソルブなどの薬液を用いた削らない治療も必要に応じて行っています。
虫歯は虫歯菌の量(遺伝的な)、ブラッシングを中心としたお口の中のケア、唾液の量、食生活を中心とした生活習慣の乱れ、家族歴など様々な要因の兼ね合いで生じる感染症であり、また生活習慣病でもあります。なにか気になることがあれば、お気軽にご相談ください。

歯周病

「最近、歯みがきすると歯茎から血が出るようになって……」と、お悩みではありませんか? それはよくある歯周病の初期症状です。
日本人の7~8割(約8000万人・受診率5%)が罹患しているといわれている歯周病。
現在歯を失う原因でも1位。国民病ともいえるこの病気を無くしていけるのは歯科だけです。歯周病は正しい生活習慣と検診により確実に治療しコントロールできる疾患です。
口腔内には約300~400種類の細菌がおりその中でも特に歯周病菌は口腔内だけでなく気道や歯茎の毛細血管を通じて体内に侵入し、様々な疾患の原因になることも多くの論文で証明されています。健康な口腔環境を維持することは、これらの疾患を予防するためにも重要です。
また、再生療法と呼ばれる無くなった歯肉や骨を戻す治療を行うことも条件によっては行うことができます。なにか気になることがあればお気軽にご相談ください。

小児歯科

小児歯科においては、最終的にはきれいな永久歯を正しい位置に生やし、健康なお口の状態に育てることを目標にしています。子供の虫歯は進行が早いのが特徴です。気を付けてあげましょう。子どもの虫歯の治療はもちろん、予防と指導、定期健診、歯並びの矯正治療を中心に、子どもたちのお口の健康を管理しています。お子様の歯や顎は日々成長し、変化しています。そのため当院では、治療を始める前にお子様の成長段階に合わせた治療計画を立て、保護者の方にしっかりと治療の流れをご説明させていただきます。 子供が楽しく通えるように色々と工夫します。

歯科口腔外科

親しらずの抜歯などの口腔内に限らず、口腔機能に関与する部分も扱います。顎・顎関節・顔面・頸部などの外科的治療も行います。先天性であったり、後天性であったりなど様々な疾患があります。
「親しらずが腫れた」
「顎が痛い」・「口が開けづらい」
「事故やスポーツで顔や歯をぶつけた」
「口の中または舌がヒリヒリする」・「できものができた」
「口の中が乾燥しやすい」 など
このような症状がありましたらお気軽にご相談ください。 

審美治療

虫歯治療では、従来当たり前のように銀色の詰めもの・被せものが使われてきました。しかし白い歯の中で、銀色はとても目立つもの。口を開けると見えてしまう銀歯が気になって、人前で思いきり笑えなくなってしまった……などということはありませんか?
審美歯科では、ステイン・汚れの徹底的な除去はもちろん、そんな銀歯を白いセラミック素材のものに取り替え、美しい口元をつくるお手伝いをいたします。

矯正歯科

「前歯が出ているのが気になる」「すきっ歯を治したい」……歯並びのお悩みは人それぞれ。そんなお悩みは、矯正歯科で解決することができます。
歯ならびの乱れは見た目だけではなく、お口の機能的にも様々な問題を抱えてしまいます。「食べものをしっかり噛めない」「発音に問題がある」「顎がゆがむ」など。また、噛むバランスが悪いことで、肩こりや全身のゆがみを招いてしまうこともあるのです。
つまり矯正治療とは、口元のコンプレックスを解消するとともに、全身の健康を手に入れるための治療でもあります。歯並びが気になる方は、お気軽に当院にご相談ください。
歯科矯正専門の歯科医師が所属しており、矯正に関しては全て実績豊富な専門の医師が担当いたします。小さなお子様からもう成人している大人まで、全ての年代、そして一人一人の歯の状況に合わせた様々な治療プランをご提案いたします。矯正治療は一般歯科治療に比べ、費用や時間がかかります。そのため当院ではしっかりとしたカウンセリングを行い、ご納得いただいた上で治療を進めたいと考えています。

訪問歯科

ご高齢の方やお体が不自由な方など、ご自身で歯科への通院が困難な方のご自宅・病院や施設にお伺いして、歯科診療をいたします。ご不明な点等ございましたら、遠慮なくご相談ください。

リラックス外来

歯科治療を受けることに不安をお持ちの患者様に対し、歯科麻酔認定医が静脈内鎮静法という方法を使用しリラックスした状態で歯科治療を行うことができます。
以下のような内容で治療が受けられずに悩んでいらっしゃる患者様は、一度ご相談ください。
「歯科治療が恐い」
「嘔吐反射があり治療ができない」
「麻酔が効きづらい」
「病気があり歯科治療を受けるのが不安」
「親知らずを抜くのが恐い」

口臭・ドライマウス外来

口臭とはなかなか自分では気づきにくい上に、他人からも指摘されにくいもの。それだけに、自分に口臭がないか気になってはいませんか?
口臭とは、プラーク(歯垢)や舌苔、また液中の細菌などがお口の中の食べカスやはがれた粘膜の細胞などに含まれているたんぱく質を分解することで発生します。また、唾液の分泌が減ってお口の中が乾き、細菌が繁殖することによっても生まれます。とくに朝起きたときや空腹時、ストレスを強く感じているときなどにも強まるのが特徴です。

▲ページトップ